三笠川沿いに1.6kmに渡って桜並木が続く通りは近隣の方のお散歩コースや通勤コースになってはいるので、適度な人通りがあるものの、出店がないので過度な混雑もなくゴミや臭い呼び込みに邪魔されることなくゆっくりと桜を楽しみながら散策できるおすすめスポットです。

平日の朝8時頃の写真ですが、通勤する方くらいしかいないので、桜に包まれながら春をじっくり味わうことができました。

折角の川沿いの桜でも川が汚れたり、臭ったりすると残念な気持ちになってしまいますが、三笠川は比較的キレイな川です。
ドブの臭いや川の汚れを気にせず桜を感じられるのもおすすめの一つです。

太宰府側から都府楼側に、三笠川沿いを歩くと道の途中で曲がれば政庁跡や観世音寺などに通り抜けることができます。
案内版もあるので安心です。


バスや自動車を使うのも早く色々なところを巡れるので良いのですが、桜満開の時期は三笠川の川沿いを歩くことをおすすめします。

”福岡県太宰府市観世音寺1