今では柱の跡しか残っていないので、当時を偲ぶことはできないのですが、政庁跡は大宰府市民の憩いの公園です。

花見の時期には多くの人で賑わう大宰府政庁跡。
目の前には桜、広場を見渡せば木々の緑、その後ろには登山スポットでもある宝満山。
素晴らしい眺めです。

大宰府を代表するお散歩コース、大宰府政庁跡。
この時期は近くの幼稚園の遠足が行われたり、スポーツをしている人やゆっくり読書している人など、さまざまな形で過ごされているようです。
敷地はとにかく広く、イベントやコンサート会場としても利用されています。


休日ともなると朝早くから場所取り合戦。
桜並木はあっという間にレジャーシートで埋め尽くされれます。
ゆっくり楽しみたい方は平日がおすすめ。

桜並木横の広場では多くの子供たちが楽しく遊んでいます。
ボール遊び、自転車の練習、鬼ごっこなどなど・・・ 
芝生に覆われているので転んでも痛くない!


コミュニティーバス『まほろば号』大人100円・小学生以下無料を使うと便利です。
西鉄太宰府駅から乗車、大宰府政庁跡で下車してください。

”福岡県太宰府市観世音寺4丁目6-1”